筋肉の重要性

こんにちは!

最近は暖かい日も多く、札幌でも桜の時期になりますね。

お出掛けするのも楽しい時期になりましたが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

 

今回はお膝周りの筋肉の重要性について、ご紹介します。

 

運動をすることによって骨や筋肉が強化され、

膝周りの筋肉を鍛えることで自前のサポーターの役割をはたしてくれ膝の痛みを感じにくくなります。

※ただし過度な運動は膝の痛みを悪化される原因にもなりますので、お膝に負担が直接かからない運動を心がけていただくことが大切です。

 

痛みの症状は生活環境や人によって違うので、どのような運動が自分に合っているのか、見極めることが大切です。

ストレッチで硬くこわばった筋肉を伸ばすことで、動きがよくなったり、

変形性膝関節症の慢性化の緩和につながります✨

また、歩いたり走ったりする時に関節の痛みを感じる人は、

水中ウォーキングやエアロバイクなどを取り入れてみるのもお勧めです。

 

身体の状態に合った無理のない運動を適度に取り入れてみてください。

 

痛みを感じたら放置せずに早めに診察を受けて頂くことが大切です。

お膝の事でお悩みの方は、是非一度ご相談などお申し付けくださいませ。

 

ご予約は、ホームページまたは下記のフリーダイヤルより受付しております。
TEL 0120-013-712 (電話受付時間9:00〜18:00)

札幌ひざ関節症クリニック
北海道札幌市中央区北一条西3丁目3-11 桂和北1条ビル6F
0120-013-712

関連記事

  1. 意外とやっている?!膝痛の原因になりうるNG生活習慣

  2. 雨の日は膝が痛くなりませんか?

  3. 変形性膝関節症の予防におすすめの食べ物

  4. 入浴と膝

  5. O脚改善のトレーニングについて

  6. よく頂く質問~筋肉が硬くなってる気がします~

お気軽にお問い合わせください

0120-013-712

電話受付時間 9:00〜18:00(年中無休)完全予約制