早期治療や予防について

こんにちは!

本日のblogはコンシェルジュの牧野が担当致します。

今年もどうぞ宜しくお願い申し上げますm__m

 

 

当院が札幌に開院してから約4か月が経ちました。

意外にも(!?)お若い方にも多くご来院頂いており、将来へのお膝の不安や予防に対する意識が非常に高まっているのではと日々感じます。

お若い方ですと、学生時代スポーツで怪我をされ手術の経験がある方、日常生活に支障がない位の軽い痛みだけどヨガやジムで思うように体を動かせないなど、お悩みは様々です。

 

当院の再生医療は、痛みが軽いほど良く効き、早く効き、長持ちする方が多い傾向にあります。

そして根本治療はもちろんですが『予防』にもかなりの効果を持っております。

歩行や運動で日々お膝は消耗していきます。

特にお膝は、痛みの出かたや、出る時期に波がある方が多く、

「ある日突然激痛が変わった😣⚡」

というお話も良く伺います😭

 

10年、20年…、先の未来を想像するのは難しいですが、私自身も昔の自分より体が衰えている事を感じる中で、将来お膝が痛かったら、、、と思うととっても辛い事だなと思います😢

現在のなるべくいい状態のお膝を保ち、一日でも一年でも長く自分の足で苦無く歩ける時間を今から意識してみませんか?

 

膝の痛みや違和感が気になりましたら、ぜひ一度、当院へご相談下さい☺♡

関連記事

  1. サポーターの使用

  2. 体重とお膝の関係

  3. 年末のご挨拶と診療日のご案内

  4. お膝に負担がかからない生活習慣

  5. ヒアルロン酸注射との違いについて

  6. 【変形性膝関節症】治療の体験談をご紹介します^^♪

お問い合わせ
総合窓口

0120-013-712

電話受付時間 9:00〜18:00
(年中無休/完全予約制)