お膝にやさしい生活

みなさま、こんにちは✨ 看護師の高木です!

すっかり季節が夏になりましたね。熱中症など体調をくずされないようくれぐれもご自愛ください🥰

 

ひざを傷めてしまう要因の一つに

ひざを衝撃から守ってくれている軟骨の一種、半月板の損傷があります。

日本人は特に内側の半月板を傷めやすいと言われており

アジア人特有の骨格、筋肉量の少なさ、正座の文化やお姉さん座りの習慣

乳幼児の歩き始めの時期が早い、など様々な要因が関係していると言われています。

正座のイラスト(女性)

体重が増えすぎないように気をつけること

お膝にとって負担の大きい動作、階段の昇り降りやしゃがみこみなどを避けること

また膝関節への影響力が大きい太ももの筋肉の

トレーニングを行うことで筋力が維持でき予防に繋がります。

 

当院では、皆様のお膝にとって負担の少ない生活を一緒に考えていきながら

ポイントを絞った有効なトレーニング方法をお伝えさせていただいております。

椅子に座って運動をする人のイラスト(おじいさん)

 

皆様のお膝のお悩みを改善していけるよう、一緒に頑張っていきましょう!

関連記事

  1. よく頂く質問~筋肉が硬くなってる気がします~

  2. 寒さと膝痛

  3. お膝のお皿について♪

  4. 雨の日は膝が痛くなりませんか?

  5. お膝にやさしい靴選び?

  6. お膝に負担をかけないプールがおススメです

お気軽にお問い合わせください

0120-013-712

電話受付時間 9:00〜18:00(年中無休)完全予約制