MRIで分かることは?

みなさまこんにちは。

 

本日のブログ担当は看護師の小松です😊

 

7月と思えないほどの暑い日が続いておりますが、

 

皆様いかがお過ごしでしょうか?🌞

 

熱中症予防のために、こまめな水分補給を心掛けましょう!🥤

 

当院ではミネラルウォーターサーバーを完備いたしておりますので、

 

ご来院の際にはお気軽にご利用くださいませ♪

 

さて、本日はMRI画像についてのお話です!

 

当院では初診の際に必ずMRI画像をもとに診断を行っていますニコニコ

 

MRIはレントゲンに比べて、

 

骨以外の組織である軟骨、半月板、靭帯、骨の中の損傷などが写ります!!

 

またお膝にお水が溜まっているかどうかもはっきりと写ります!

 

これにより軟骨のすり減っている部位や厚さなど詳しい診察が可能となるため、

 

 

当院では初診からMRI撮影をしていただいております📷

 

また当院では最新の技術でMRIの画像を解析して

 

膝軟骨を3D画像として再構成したり、

 

軟骨の厚みもわかるような画像も見ることができますキラキラ

 

さらに当院での治療開始して半年や1年経過した方には再度MRIを撮影して頂き

 

 

治療前後でお膝の状態がどう変化したかを詳しく診察させて頂いておりますOK

 

お膝の状態について詳しく知りたい方は、まず一度、ご受診くださいませ!

ご予約は、ホームページまたは下記のフリーダイヤルより受付しております。

TEL 0120-013-712 (電話受付時間9:00〜18:00)

ホームページからのご予約は  こちら をクリックしてください。

札幌ひざ関節症クリニック

北海道札幌市中央区北一条西3丁目3-11 桂和北1条ビル6F

0120-013-712

https://www.knee-sapporo.com/

関連記事

  1. ひざへ負担がかかる動作とは?

  2. お膝の音が鳴る理由

  3. 健康のためのウォーキングが、、?

  4. レントゲンとMRIの違いとは?

  5. お膝のお水を抜くと癖になる??

お気軽にお問い合わせください

ひざの痛み専門
無料でんわ相談

0120-013-712

電話受付時間 9:00〜18:00(年中無休/完全予約制)